A VOTRE SANTE! - photo -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和の香り

c chest


物心ついたときからある古い箪笥。
塗装も剥げ、見栄えが悪いなと思っていたけど、
この雰囲気は一朝一夕には出せないもの。
大切にしなければと思った・・・



レトロな千尋ににクリックよろしくお願いします。
BANNER

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/26(火) 12:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:12
<<気分上々 | ホーム | 時間ですよ~>>

コメント

こういった古い箪笥もなかなか良いものだと思います♪
しかし、そんな箪笥を背景にしたお写真でも千尋さんはしっかり馴染んでいらっしゃるですね(^o^)
ここに写っているのが遙さんだったらいったいどんなお写真になるのかもちょっと気になるところですね~w
  1. 2008/02/26(火) 12:14:59 |
  2. URL |
  3. てるる #sr2O5J.s
  4. [ 編集 ]

本当に味のある風合いですね。
古いものにもいいものがたくさんありますよね。
ところで・・・千尋ちゃんとタンスの位置関係はどうなってるのかしら??
私のパソのモニター安物だから、細部が見えないんです・・・(泣)
せっかくのいいお写真がもったいない・・・
いいモニターが欲しいよ~!!
  1. 2008/02/26(火) 14:51:55 |
  2. URL |
  3. coco-punch #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

わぁー。

綺麗ですね、千尋さんレトロ風な感じも凄く
似合いますね。
振り向いた目が力強くて印象的です。

  1. 2008/02/26(火) 20:46:38 |
  2. URL |
  3. YUKI #khh0Oikc
  4. [ 編集 ]

すごい、レトロな雰囲気がばしばしと伝わってきます~。
古いもの、私も好きです^^
千尋ちゃん、洋猫さんだけど
和風にもとっても合ってますね♪
  1. 2008/02/26(火) 20:56:33 |
  2. URL |
  3. ぴぃ #F/vHcOLM
  4. [ 編集 ]

素敵な風合いです!。
和テイストの家具って、やっぱり古いほうが味があっていいですよね。
千尋ちゃんとまた合っているところが、こだまさんの凄いところですー。
  1. 2008/02/26(火) 23:09:46 |
  2. URL |
  3. sabikappa #Qw/6yDlk
  4. [ 編集 ]

すてき♪

味がありますよね、ものは大切に使わねばです。
でもやっぱり今日も思った。

外国の写真みたい@@

こだまさんのブログって日本語でなくて、全部英語で書いてあるのが似合いそう♪
  1. 2008/02/26(火) 23:56:49 |
  2. URL |
  3. Nicole #Z3Uyb/tg
  4. [ 編集 ]

☆てるるさん
千尋、意外に馴染んでますよね。 同系色がよかったのかも。
ルカだったらどうかなあ・・・。 今度試してみます(^^)
アーバンなものに憧れたこともあったけど、やっぱり和物が落ち着きますね。
  1. 2008/02/27(水) 08:29:11 |
  2. URL |
  3. こだま #-
  4. [ 編集 ]

☆coco-punchさん
この箪笥、私より年上ですから(^^)
これ、千尋が後ろ脚で立ち上がってる図なんです。
うちのPCではそれほど暗くなかったのでそのまま載せたんですけど、
廊下が茶系なので分かりづらかったかしら・・・
パキパキッとした写真より陰影に表情のある写真の方が好みなので、
そのあたりをもっと勉強しないとダメですね(^^;



  1. 2008/02/27(水) 08:49:51 |
  2. URL |
  3. こだま #-
  4. [ 編集 ]

☆YUKIさん
この箪笥、私より年上なんです(ちなみに私は20歳・爆)
こういう和物は写真にすると空気が違って見えますね。
なんか改めてその良さを実感したような気がします。
  1. 2008/02/27(水) 08:54:03 |
  2. URL |
  3. こだま #-
  4. [ 編集 ]

☆ぴぃさん
洋物は場所を選ぶものも多いけど、和物ってどんな場にも馴染むから
日本に限らず根強い人気があるのかもしれませんね。
うちは古いものばかりだから絵にならんと思っていたけど、
この写真を見てちょっと考え方が変わりました。
  1. 2008/02/27(水) 09:04:30 |
  2. URL |
  3. こだま #-
  4. [ 編集 ]

☆sabikappaさん
四季の移り変わりを刻んだ結果、こうなったのよね。
この箪笥も置場が違ってたらまた別の味わいになったのかも・・・
違和感のなさはやっぱり木のぬくもりのおかげかな(^^)

  1. 2008/02/27(水) 09:12:41 |
  2. URL |
  3. こだま #-
  4. [ 編集 ]

☆Nicoleさん
がっ、外国の写真ですか?! え~っと・・・
バリバリ日本な気がするけど、こういう昔っぽい感じが新鮮に写るのかしら。
実際は単なる朽ち果てる寸前のボロ屋だけど、写真では得してるかもしれませんね。
  1. 2008/02/27(水) 09:21:05 |
  2. URL |
  3. こだま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こだま

Author:こだま
千尋と遙のフサフサペアに振り回されることをぼやきながも、実は至上の喜びと感じている救いようのない猫バカ。
ただいまデジイチ練習中です。


当ブログはリンクフリーです。
お声をかけていただければ嬉しいです♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。